ONIJUS COFFEE VILLAGE オープン

e0301029_14114448.jpg
e0301029_15311053.jpg
e0301029_15311022.jpg
本日、大阪府富田林市にて、弊社が造園を担当した「ONIJUS COFFEE VILLAGE」(https://www.facebook.com/tusjino)がオープンしました。早速多くのお客様が訪れてきているようで、嬉しく思っております。

オーナーの「富田林に地域の方々が心から安らげるコミュニティを創りたい」「食事だけでなく、心まで満たしてくれるカフェ・空間づくりを目指したい」という強い思いからこのプロジェクトは始まりました。弊社の拠点でもある富田林の街の停滞しつつあった雰囲気に、新たな風を呼び込むことができるのではないかと思っております。あべのハルカスに引き続き、南大阪に今後ますます注目が集まることでしょう。

当初この新しいカフェの庭をつくるにあたって、『非日常』『アメリカ西海岸風』というコンセプトが与えられました。これから新しく開発されていくロードサイドの起爆剤とも印象づけられるような、強いインパクトをもったカフェの顔となる庭をつくることが、今回の計画の基幹にあります。

今回は弊社の若手によるチームを結成し、今までと違う新たな方向性を目指して取り組みました。使っている樹種も今まで使っていたものとは打って変わり、ほぼ全てが洋種になっております。クイーンパームやフェニックス・ロベレニー、ジャカランダなどの南国風の高木を軸に、トックリラン、ユッカエレファンティペス・ハマビワなどの中木、アガベ、ニューサイラン、ディコンドラなどの低木・グランドカバーといった珍しいものを多く取り入れています。難しい要求に対して応えてくださった仕入れ業者・生産農家の方々には大変感謝しております。

弊社の特徴でもある日本の原風景再生というテーマからは大きく変わりますが、植物園のように植物を置くだけではなく、組み合わせながら庭という造形としてかたちづくっていく手法は変わっておりません。ここを訪れるお客様に普段見ることのない植物に興味を持ってもらい、非日常でありながらも日本人ならではの植物が持つ自然な造形感覚に共感していただけるかと思っております。

ここのコーヒー、食事はとても美味しいです。近隣の方も、遠方より大阪に来られる方も、ぜひ一度お立ち寄りいただけることを願っております。
by ogino_landscape | 2014-07-02 15:04 | Comments(0)


荻野寿也景観設計のブログです。造園・グリーンの工事や管理の様子、植物の情報、参考になる原風景のイメージやインスピレーションを受けた物事などをスタッフがお伝えします。http://www.o-g-m.co.jp/


by ogino_landscape

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る