大学生が手伝いに来てくれました

e0301029_13112678.jpg
一昨日からの造園工事に、大学生が手伝いに来てくれました。先日の京都精華大学で行われた講演会に来てくれた京都橘大学の学生で、建築を学んでいます。学校でも樹木や植物に関わる課題などがあり、造園に興味を持たれたようです。建築のオープンデスクやアルバイトにとどまらず、このように実際の現場で植物や土に触れる経験は、社会に出てからでもきっと役に立つと思います。太陽の下で身体を動かしてものをつくりあげていくことで得られる充実感や達成感はなかなか体感できません。就職してからではなかなかこのような寄り道はできないと思います。以前の鞆の浦でのワークショップに引き続き、学生が造園に興味を持ってくれることは、これから先も緑や植物が重要な意味を持ってくる気がします。
今後も、造園のワークショップに参加したい、造園の体験がしてみたいという学生から声をいただければ、ぜひ来てもらいたいと思っております。

by ogino_landscape | 2014-02-27 08:43 | 日常 | Comments(0)


荻野寿也景観設計のブログです。造園・グリーンの工事や管理の様子、植物の情報、参考になる原風景のイメージやインスピレーションを受けた物事などをスタッフがお伝えします。http://www.o-g-m.co.jp/


by ogino_landscape

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る