UID『聴竹居@鞆の浦』造園ワークショップ 開催!

現在進行中のプロジェクト『聴竹居@鞆の浦』の造園工事をワークショップにて行います。敷地面積4,600㎡ととても広い中で、既存の樹木を生かしながら庭を創造していきます。竹林や池、滝など様々な要素を用いた80年前の壮大な庭を再生します。

敷地は鞆の浦の山の中腹に位置し、瀬戸内海を望める風光明媚な場所です。また、『聴竹居@鞆の浦』は福山市出身の建築家であり環境工学の先駆者、藤井厚二氏設計の別邸のコンバージョンのプロジェクトです。この締めくくりとなる造園工事を一緒につくり上げていきたいと思うやる気のある、建築又は造園に興味のある学生の方々は是非ともご応募お願いします! 清掃からコンクリート打設、池や滝の再生、植樹や植栽の手入れまで全てを行い、建築と造園が生みだす環境をつくり上げていきます。
大変貴重で充実した時間になると思いますので、ドンドン参加をお待ちしています!!

□募集期間:7月22日(月)~8月12日(月)締切り
(定員になり次第締切らせて頂きますのでお早めに御応募ください) 

□場所:『聴竹居@鞆の浦』 広島県福山市鞆の浦
□期間:8月26日(月)~9月01日(日)[実働6日、予備日1日]
□参加条件:上記の期間参加可能な学生
□お申込み:uid@maeda-inc.jp 宛てに、名前・所属・学年(年齢)・連絡先・意気込みを一言記入の上送付のこと
□造園指導:荻野寿也景観設計

※ワークショップ初日にはプレイベントを行います。

■夏夜の夕涼みレクチャー・交流イベント
初日の作業後の夕刻から庭で涼をとりながら、建築家の前田圭介氏と荻野寿也・荻野彰大とによる「建築と造園について」のレクチャー及び鼎談
その後、UIDと荻野寿也景観設計、学生同士の交流会を予定
 日時:8月26日(月)18:00~
 場所:聴竹居@鞆の浦現地

※詳しい要項は申し込み後、メールにてご連絡します。
※現地にて蔵・管理人室に宿泊可能。(寝袋は持参のこと)
※ご不明な点などはUIDまでご連絡下さい。

e0301029_202353.jpg
e0301029_20231934.jpg

by ogino_landscape | 2013-07-24 20:24 | | Comments(0)


荻野寿也景観設計のブログです。造園・グリーンの工事や管理の様子、植物の情報、参考になる原風景のイメージやインスピレーションを受けた物事などをスタッフがお伝えします。http://www.o-g-m.co.jp/


by ogino_landscape

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る